• 2017_09
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_11

このブログは主の趣味であるプラモデルについて、その製作過程や完成作品の紹介などを行っています。

りんくう工廠 ~平日の昼間はプラモデルと共に~


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

タミヤ 1/35三号突撃砲製作記 その14

平成26年5月26日(月)

準備が整ったので、ボディ全体にウォッシングをします。塗料はエナメルのブラック/ブラウン。

IMG_3939.jpg

ウォッシングして拭き取り完了。全体の色調を整えました。
IMG_3940.jpg

ジェリ缶にスミ入れと、主にエッジ部分に塗装剥がれを表現するためグレーやシルバーで
チッピングしました。

IMG_3941.jpg

モデルカステンの小パーツセットから、牽引ワイヤーの押さえ用ヒンジ金具の上部を取り付けました。
特に蝶ナットがとんでもなく極小で、プラモ用接着剤では溶けてしまうため「貼って剥がせる糊」を使い
取り付けてます。カメラでも捉え切れてないですけど・・・向かって左上部にチョンと乗ってる物が蝶ナット
です。他にもシャックル・ジャッキ・クリーニングロッドのヒンジ金具も同様に取り付け、モデルカステンの
小パーツセット取り付けは完了したのでホッとしました。1つ大きなヤマを越えた感があります。
この後はダークイエローで上部を塗っておきます。

IMG_3942.jpg

予備転輪を抑えている杭をホイール穴に挿し込み固定。しかし本来12本ある杭が、作業の長期化
が祟り3本紛失してしまいました(汗
でも資料写真を見てると、杭が不足してる3突がいろんなシーンで写ってたので、3本くらい無い方が
かえってリアルなのかもしれません(言い訳

IMG_3944.jpg

  1. [ edit ]
  2. 1/35 三号突撃砲製作記
  3. / trackback:0
  4. / comment:0


 管理者にだけ表示を許可する
 


カウンター

プロフィール

imonen

Author:imonen
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。