• 2017_09
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_11

このブログは主の趣味であるプラモデルについて、その製作過程や完成作品の紹介などを行っています。

りんくう工廠 ~平日の昼間はプラモデルと共に~


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

1/48 タミヤ BAeシーハリアーFRS.1 製作記 その11

平成26年6月25日(水)

またホームセンターに行って部材を買ってきました。中央に貼りつけるステンレス板1枚と、
コーナーのコルク柱をかさ上げするための2mm厚コルクシール。
磁石は本接着のため一旦外してますが、これでベースを乗せたら、四角にくりぬいたコルクシート
表面と高さが全て一致します。しかしこの時点で相当重い。完成時は1㎏超えるんじゃないかと(汗

IMG_4141.jpg

さて久々のエッチングパーツ。アウトリガー支柱の左右にそれぞれ輪の形をしたパーツを
取り付けます。これが何なのかはっきり判りません。資料写真だとフックを掛ける輪っかに
見えますが・・・こんな場所にこの角度で必要なのか?と疑問は残されます。

IMG_4142.jpg

シートのエッチングパーツをこれ以上付けるには、先に塗装を済ませた方が良さそうです。
説明書の指定色が無い場合は適当に近くにある色で代用してます。こちらはジャーマングレー
をホワイトで明るめにしたものでライトグレー代わりに。シートヘッド部は後で別色(バフ)を塗ります。

IMG_4143.jpg

足回りの基本色もこれと同色にします。このパーツ、指定色では結構ホワイトが多いです。
それは機体をロイヤルブルー(上面)とホワイト(下面)のツートンで塗装する指示になってるから
それにマッチさせるためで、実機も確かにそうなってるんですが、主はどうもこの2色ツートンが
好きになれないので、指示を無視してエクストラダークシーグレーの単色で仕上げる予定です。

IMG_4144.jpg


  1. [ edit ]
  2. 1/48 シーハリアー製作記
  3. / trackback:0
  4. / comment:0


 管理者にだけ表示を許可する
 


カウンター

プロフィール

imonen

Author:imonen
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。