• 2017_09
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_11

このブログは主の趣味であるプラモデルについて、その製作過程や完成作品の紹介などを行っています。

りんくう工廠 ~平日の昼間はプラモデルと共に~


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

1/48 タミヤ BAeシーハリアーFRS.1 製作記 その26

平成26年7月24日(木)

空中給油用プローブをようやく取り付け。これは結構苦労しました。
基部とパイプが外れたので再接着しようにもエポパテで盛った基部は重くてエポ接着剤でも
取り付けにくいので、結局プラ版で再成形。
でエアインテイクのカーブと合わせつつプローブの先端がピトー管と平行に、真っ直ぐ前に向くよう
角度を微調整しながら接着と・・・予想以上に大苦戦。しかし取り付けてしまえばそんな苦労もふっ
飛びこだわりの自作パーツを眺めながら満足感に浸れます♪
基部と機体には隙間があったので、溶きパテで埋めました。

IMG_4268.jpg

昨日取り付けたピトー管基部と機体にも同様に隙間があったので溶きパテで埋めました。
ラッカーの溶きパテは、はみ出た分を溶剤付けた綿棒で拭き取るだけで済むのでペーパー掛けの
手間が無く楽ちんです。

IMG_4260.jpg

例の塩ビ材を使ってノーズギアのライトを作りました。下地には白/黄の調色を塗ってます。
正直ちょっとだけオーバーサイズなんですが、塩ビ材の厚み・透明度・ツヤが良い感じです。

IMG_4265.jpg

残り少ないベース作業。機体に仕込んだ固定用金属線を通す穴を開けてます。
5か所全部開けましたが、穴の位置が分かりにくいのでマスキングテープで目印してます。

IMG_4267.jpg

さて今回も最後はYS-11。何やら水に浮かんでますが、今日ホワイトを吹き付け乾いたので表面の
凹凸をペーパーで洗いながら磨いてます。
しかしショッキングなことに、磨きすぎたのか機首部分から下地の白サフが出てきてしまい色合いが
変わってしまったので、泣く泣く塗装やり直し(汗

IMG_4262.jpg

  1. [ edit ]
  2. 1/48 シーハリアー製作記
  3. / trackback:0
  4. / comment:0


 管理者にだけ表示を許可する
 


カウンター

プロフィール

imonen

Author:imonen
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。