• 2017_09
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_11

このブログは主の趣味であるプラモデルについて、その製作過程や完成作品の紹介などを行っています。

りんくう工廠 ~平日の昼間はプラモデルと共に~


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

1/72 バンダイ YS-11(航空局飛行検査機仕様)製作記 その19

平成26年10月28日(火)~30日(木)

先日取り付けた自作のピトー管は真鍮線をL字に曲げたものを挿し込んだだけでしたが、実機の
写真をよく見ると、機体と先端の管を繋ぐステー部分は管よりも平たく太い形状だったので、差し替え
る事にしました。
この写真のとおり、管は同じ真鍮線ですがステーはプラ板を切り出して接着。

IMG_4543.jpg

細かい工作もそこそこ進んできたので、この辺りで機体の本塗装を始めます。まずは白。
しかし既に白サフで機体はホワイト一色状態なので写真では塗装の状態は分かりませんね(汗

IMG_4546.jpg IMG_4545.jpg

白塗装が乾いたところで、次はいよいよCABチェッカー機仕様のカラーリングを入れるため
マスキングします。
カラーリングは、機体の腹面がライトグレーでその上に青、更にその上がライトグレーという3層
ですが、それぞれの間に白のラインを残しておかなければいけない事や、青と一番上のライト
グレーは機首から機尾にかけてテーパー状に広げないといけません。
もちろん左右の高さがズレると機首正面のラインが歪む事にもなります。
慎重にやらないと失敗するので、まずは一番上のライトグレー塗装のためのマスキングをして
それより下も一旦全てマスキングします。

IMG_4547.jpg

  1. [ edit ]
  2. 1/72 YS-11製作記
  3. / trackback:0
  4. / comment:0


 管理者にだけ表示を許可する
 


カウンター

プロフィール

imonen

Author:imonen
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。