• 2017_09
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_11

このブログは主の趣味であるプラモデルについて、その製作過程や完成作品の紹介などを行っています。

りんくう工廠 ~平日の昼間はプラモデルと共に~


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

アオシマ 1/700駆逐艦宵月製作記 その21

平成25年11月27日(水)

魚雷発射管のシールド後部傾斜に沿ってジャッキステーを曲げました。
エッチングパーツの面に対して垂直なので、強引な曲げ方ですが致し方なし。
その後部支柱ですが、実は若干どうしても浮いてしまうので接着は断念しましたが、この
写真で見ても殆ど判らないので、これ以上触らないことにしました。
IMG_3417.jpg

次はシールド上面の外周部分を取り付けます。まずは材料の切り出し。
長さを適当に見積もった梯子パーツの真ん中をカット。
IMG_3416.jpg

とりあえず右側面を瞬着で固定して、カーブさせながら少しずつ接着します。
先に取り付けたジャッキステーに干渉しないよう、且つ接着剤跡が目立たないよう慎重
に作業します。
IMG_3418.jpg

取り付け完了。切り出した長さは適当でしたが、結果的に丁度良いぐらいでした。
つなぎ目も・・・まあ肉眼ならほぼ判らないかな(;^^
IMG_3419.jpg

発射筒(4本)を下から見ると、なんだか魚肉ソーセージのような素っ気ない仕上がりになってます。まあ完成後は殆ど見えなくなるからでしょうけど。
でもできればここに「魚雷が装填されてるぞ」と主張したいものです。

IMG_3422.jpg

伸ばしランナーの切れ端から具合の良い物をチョイスし、#400ペーパーで先端を魚雷っぽく丸く
整形しました。
IMG_3423.jpg

  1. [ edit ]
  2. 1/700 宵月製作記
  3. / trackback:0
  4. / comment:0


 管理者にだけ表示を許可する
 


カウンター

プロフィール

imonen

Author:imonen
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。